忍者ブログ
アニマルコミュニケーション 〜動物達って人間の言葉を理解しているって信じますか? 動物達ってこんなコトを考えているんだ。 そんなギモンが解決するブログかも?!(不定期更新)〜
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

動物達は、おウチの中でお仕事をしているって信じますか?

私がコミュニケーションをした仔達のほとんどが、
自分なりに、おウチの中での役割、つまり仕事を持っていました。

それは、おウチがお店の場合の看板犬のような、あきらかに仕事と
わかるものから、えっこんな仕事をしてくれているんだと
思うようなものまで、その種類や、内容は様々でした。

例えば、誰か家に尋ねてくると、ものすごく吠えてしまう仔の場合、
この仔は自分の仕事を、危険を飼い主さんに教える役割と感じていたり、
多頭の場合、メンバーをまとめる役割だったり、窓口役だったり、
中には、飼い主さんの話し相手だったり、疲れをとったり、
癒してあげるということを仕事と感じている仔もいます。

この仕事というのは、自分で決めたものから、飼い主さんに言われたもの、
飼い主さんに過去に誉められたものなど、その決定方法も様々です。

なぜ仕事を持つのでしょうか?

その多くは、自分の存在価値を認めて欲しいという思いから
ということが多いようです。

飼い主さんの役に立つ→自分がおウチにいる意味になる

です。
これは人間の場合も同じだと思います。
役割を持つ事で、自分の存在意義を確認出来て、
安心できたりしませんか?
また一生懸命している事を誉めてもらいたい、
認めてもらいたいと思った事はありませんか?
逆に、頑張っている事を感じてもらえなかったり、
気づかれなかったり、中には逆に否定されたりした場合、
どのように思いますか?
辛い気持ちになりませんか?

実は動物達もみんな同じ想いなのです。

おウチの動物達のお仕事は何だろう?
是非推測してみて下さい。

そして声をかけてあげてみて下さい。

「いつも頑張ってくれてありがとう」
「あなたのおかげで幸せだよ」

自分の仕事が認められる、動物達にとって、
こんな嬉しい事はないと思います。

もしかすると、動物達から、
ものすごい笑顔でお返事をしてくれるかもしれませんよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(01/25)
(01/20)
(01/16)
(11/29)
(10/13)
最新記事
(02/14)
(02/13)
(04/14)
(01/31)
(01/24)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
uniuni
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは。アニマルコミュニケーションを勉強中のuniuniです。まだまだ半人前ですが、私が体験したアニマルコミュニケーションの世界を紹介しちゃいます。是非、動物達の優しい気持ちに触れてみてくださいね。

その他資格:
愛玩動物飼養管理士
ドッグケアテイカー
バーコード
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]