忍者ブログ
アニマルコミュニケーション 〜動物達って人間の言葉を理解しているって信じますか? 動物達ってこんなコトを考えているんだ。 そんなギモンが解決するブログかも?!(不定期更新)〜
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、困った事に、迷子犬の依頼が多くなっています。

おウチの仔を迷子にしてしまった場合、
そのご家族の辛さは想像を絶します。
捜索での体力の消耗はもちろん、
捜索が長期化すると、寝不足等が続き、
見つかるかどうか分からない心のストレスなど、
その辛さは何倍にもなって体や心に重くのしかかって来ます。

私がお話しした迷子犬の場合ですが、
その想いの多くは2つのパターンに分かれていました。

ひとつは、
ワンちゃんが飼い主さんのところに戻りたいと思っている場合。
TVでも取り上げられている、何年か振りに戻って来たという話や、
何年も飼い主の帰りを待って駅に通っていたという話などはこの場合で、
ワンちゃんも家に帰る事を望んでいますので、
見つかる確率が高くなります。

ところが困ったのは、
ワンちゃんがおウチに戻りたくないと思っている場合です。

この場合、ワンちゃんはどんどんおウチから離れてしまいますし、
望んで放浪してしまっているので、見つかる確率や、
保護出来る確率が極端に減ってしまうのです。

保護犬の迷子犬の場合、困った事に、この後者がものすごく多いのです。

もともと放浪犬の場合は、ひとりで生きて行く術を持っていますし、
空腹等にも耐える事が出来ます。
さらに人に慣れていないと、人間が捕獲しようとすると怖がってしまい、
逆効果になる等、その保護はさらに困難になります。

ではなぜ、おウチに戻りたくないと思ってしまうのでしょうか?

これは人間の場合と同じなのです。
例えば、過去に家出をしたいなと思った事はありませんか?
そのときは、どんな気持ちでしたか?
自分の居場所がない、現実から逃げたい、理由は様々だと思います。
でも一番は、自分のことを理解してくれる人が
いないという事なのではないでしょうか?

以前TVでニューハーフの方の過去のことを放送していた事がありました。
気持ちは女の子なのに、両親や周りの方は、なぜ男として振るまえないかと、
強要してしまっていて、結局、家出をしてしまったという事例でした。

これは極端な例かもしれませんが、
ワンちゃんの場合も当てはまるケースが多いのです。

保護犬の場合は、心に傷のある仔が多いです。
人間を怖がったり、他のワンちゃんともうまく出来ない仔も多いです。

でも普通のワンちゃんのイメージは、
人間が大好きで甘えん坊、スキンシップを好み、
他のワンちゃんともうまく遊べます。
トレーニングも大好きで、お手等もきちんと覚えます。

このイメージを自分の仔に押し付けたりしていませんか?
ワンちゃんとは、こういうものだということを強要していませんか?

脱走をしてしまう仔の場合、こういったことを無理に強要してしまって、
強制的にスキンシップをとったり、多くの人の目に触れさせたりしたことで、
人間により恐怖を感じてしまい、人間との生活にストレスを感じていて、
起こることが多いのです。
そしてこのケースで脱走してしまうと、人間との生活を望まない仔ですから、
保護は非常に困難になるのです。

なぜ、このようなことを書いているかと言うと、
迷子犬になってからでは、遅いからなのです。
迷子犬にさせないためには、
ひとりで生活したいと思わせない事が一番の予防策なのです。

ワンちゃんに対して、思い込みや押しつけをせず、
その仔の本質を理解してあげる事、
その仔の本質を認めてあげる事で、その仔はこのおウチでの、
自分の存在価値を確認出来るのです。

「ワンちゃんにとって帰りたいおウチですか?」

常に念頭に置いて頂けると嬉しいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
(01/25)
(01/20)
(01/16)
(11/29)
(10/13)
最新記事
(02/14)
(02/13)
(04/14)
(01/31)
(01/24)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
uniuni
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは。アニマルコミュニケーションを勉強中のuniuniです。まだまだ半人前ですが、私が体験したアニマルコミュニケーションの世界を紹介しちゃいます。是非、動物達の優しい気持ちに触れてみてくださいね。

その他資格:
愛玩動物飼養管理士
ドッグケアテイカー
バーコード
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]