忍者ブログ
アニマルコミュニケーション 〜動物達って人間の言葉を理解しているって信じますか? 動物達ってこんなコトを考えているんだ。 そんなギモンが解決するブログかも?!(不定期更新)〜
[17]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お留守番が上手に出来ないという動物達の話をよく聞きます。
いっしょに生活している以上、
どうしてもお留守番は避けて通れないことですね。
そんなときなのですが、私は逆にきちんと動物達に説明するようにしています。

「今日はどこに行って、何時頃帰るから心配しないでね」と。
実は動物達は、時間も理解しているのです。ですので何時という事も理解しています。

そして帰った時は
「お留守番ありがとう」と声をかけています。

うまくお留守番が出来ない仔がいたら、是非試してみて下さい。

ちなみに、言った時間より帰りが遅れてしまうと、動物達が信用しなくなってしまうので、少し遅めに言うのがコツです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめめまして。
はじめまして、のんと申します。
私も毎日色んな事を話して聞かすようにしています。躾の本には出かける数時間前には、相手にしない、無視をするって書いてあったんですが、良くない方法だと思い自己流ながら、理解してもらうようにと勤めていました。それが間違えでないと知って嬉く思います!!
私もコミュニケーションには大変興味があります。できることならと思うのですが中々行動に移すことができないままで・・・。
まずは、共存する最愛のパートナーと理解し合えるよう頑張って行きたいと思っています(^^)
また遊びに来させていただきます。。。
のんです。 URL 2006/07/24(Mon)20:57:54 編集
Re:はじめまして
のんさん、こんにちは。
私もアニマルコミュニケーションを学んでから、躾はその子、その子の個性にあわせた方法でしてあげた方が効果があるんだなというのを知りました。
のんさんは、自己流でそれを感じたんですよね。とても素晴らしい事です。
動物達の目線で、動物達を理解しようとする。のんさんがすでに行なっている方法が、実はアニマルコミュニケーションの第一歩だと思います。のんさんのパートナーの動物さんはとても幸せですね。必ず理解し合えると思いますよ。

更新はゆっくりですが、いつでも、お気軽に遊びに来て下さいね。
uniuni 2006/07/29(Sat)01:40:30 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(01/25)
(01/20)
(01/16)
(11/29)
(10/13)
最新記事
(02/14)
(02/13)
(04/14)
(01/31)
(01/24)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
uniuni
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは。アニマルコミュニケーションを勉強中のuniuniです。まだまだ半人前ですが、私が体験したアニマルコミュニケーションの世界を紹介しちゃいます。是非、動物達の優しい気持ちに触れてみてくださいね。

その他資格:
愛玩動物飼養管理士
ドッグケアテイカー
バーコード
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]