忍者ブログ
アニマルコミュニケーション 〜動物達って人間の言葉を理解しているって信じますか? 動物達ってこんなコトを考えているんだ。 そんなギモンが解決するブログかも?!(不定期更新)〜
[56]  [55]  [54]  [52]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「産む機械」発言、大変問題になった言葉ですね。
でも動物達の間では、人間から「産む機械」という扱いをされている
繁殖目的の仔が沢山いるのも事実です。
でも、全く問題にはなりません。
これは動物を格下に見たり、物扱いしたりするという風潮が、
ほとんどの人の中に根強くある為だと思っています。
正直、このブログの内容をみて、動物なんだから、
上記の問題と比べるのはおかしいと思う方も多いと思います。
この「動物なんだから」という考えが、とても悲しく思っています。
アニマルコミュニケーションをしていて思うのは、
動物は人間に対して、自分が犠牲になっても、
幸せになって欲しいと願ってくれます。
でも、人間はどうでしょうか?
それを当然と思える程、私達は偉い存在なのでしょうか?

動物も人間も同じ地球上の生き物です。
それには上も下もないと思っています。
人間の方から、動物達のこの気持ちに答えてあげたり、
もっと動物達を敬う気持ちがあってもいいと思っています。
人間と動物達がもっと助け合い、共存できる世界。
ひとりひとりの気持ちがあれば実現出来ると思っています。

自分が偉いのではない、周りのすべてに助けられて生きているんだ。
アニマルコミュニケーションを学んだことで、気がついた事です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(01/25)
(01/20)
(01/16)
(11/29)
(10/13)
最新記事
(02/14)
(02/13)
(04/14)
(01/31)
(01/24)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
uniuni
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは。アニマルコミュニケーションを勉強中のuniuniです。まだまだ半人前ですが、私が体験したアニマルコミュニケーションの世界を紹介しちゃいます。是非、動物達の優しい気持ちに触れてみてくださいね。

その他資格:
愛玩動物飼養管理士
ドッグケアテイカー
バーコード
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]