忍者ブログ
アニマルコミュニケーション 〜動物達って人間の言葉を理解しているって信じますか? 動物達ってこんなコトを考えているんだ。 そんなギモンが解決するブログかも?!(不定期更新)〜
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「殺処分」とても辛い言葉です。
最近TVなどでも取り上げられるようになってきましたが、
動物愛護センター、ここでは
毎日何百、何千頭ものワンちゃん、猫ちゃんが命を落としています。
愛護センターに持ち込まれてしまった動物達。
すぐに殺処分が待っています。
野犬として捕獲された場合、飼い主があらわれる可能性があるため、
数日の猶予があるものの、あらわれなければ殺処分となります。
その方法は、機械的に処分される部屋に押しこまれ、
ニ酸化炭素ガスによる窒息死になります。
安楽死ではありません。5〜15分苦しみながら死んでいくのです。
愛護センターはやりたくてやっているのではありません。
このようなことが繰り返されるのは、
ここに持ち込んでしまったり、捨ててしまう人間のエゴが原因になります。

動物達に何の罪があるのでしょうか?

ここに持ち込まれる方の中には、
「いらないから処分して下さい」と持ち込む方もいます。

ものやゴミではないのです。人間と同じ「命」なのです。

愛護センター以外にも、捨てられたり、虐待されたり、放棄されたり、
といった動物達が沢山います。

前にも書きましたが、必要とされない命などありません。

今この瞬間にも、不幸な動物達が存在している事。
その原因をつくってしまっているのは、私達人間である事。
そのことを、是非ひとりひとりが感じて欲しい。
そしてひとりひとりがそのことを考える事で、
不幸な動物達が1頭でも少なくなると思っています。
「命」この言葉の意味をもう一度考えて頂けたらと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(01/25)
(01/20)
(01/16)
(11/29)
(10/13)
最新記事
(02/14)
(02/13)
(04/14)
(01/31)
(01/24)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
uniuni
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは。アニマルコミュニケーションを勉強中のuniuniです。まだまだ半人前ですが、私が体験したアニマルコミュニケーションの世界を紹介しちゃいます。是非、動物達の優しい気持ちに触れてみてくださいね。

その他資格:
愛玩動物飼養管理士
ドッグケアテイカー
バーコード
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]