忍者ブログ
アニマルコミュニケーション 〜動物達って人間の言葉を理解しているって信じますか? 動物達ってこんなコトを考えているんだ。 そんなギモンが解決するブログかも?!(不定期更新)〜
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

犬は外飼い、猫は放し飼い。
これは昔から言われていた動物の飼い方です。

アニマルコミュニケーションをしていると、特にワンちゃんの場合、
家族は家の中なのに、自分だけ外に出されているということで、
疎外感を味わっているワンちゃんが結構いることに気がつきます。
もちろん個人差がありますので、一概には言えないのですが、
ワンちゃんは人間の愛情を必要としていて、家族として、
いっしょに同じ空間で過ごしたいと思う仔が多いようです。
もちろん住宅の関係などで難しい場合もあります。
その場合は、ご家族が外のワンちゃんに対して、
沢山の愛情といっしょにいる時間を沢山つくってあげる事で
解決する場合も多いです。

猫ちゃんの場合は、本人の意志と言うより、安全性で問題が多いです。
よく聞くことなのですが、
放し飼いの場合、外から伝染病を貰ってきてしまうケースや、
交通事故などで、そのまま帰って来ないなどのケースもあります。
避妊去勢をしていなければ、妊娠させられたり、させていたり
ということも考えられます。
もちろん、猫ちゃんの中には、恐がりの仔もいますので、
必ず外に出さなければいけないという事もありません。

これは、私個人の感想ですが、
動物達は人間と同じ空間で過ごす方が
仲良くできるケースが多い様な気がしています。
同じ空間で過ごせない場合は、
それを補うだけの沢山の愛情をかけてあげる事が、
動物達に安心感を与えることになると思っています。
正直、私自身もワンコを室内で飼う事に最初、抵抗がありました。
でもいっしょに生活してみると、
気持ちの通じ合う速度が本当に早い事に気がつきました。
犬の場合も猫の場合も同じ空間で人間といっしょに生活した方がいい。
犬は外飼い、猫は放し飼い、今の時代、
必ずしもこの方法は当てはまらないのかなと、最近つくづく思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(01/25)
(01/20)
(01/16)
(11/29)
(10/13)
最新記事
(02/14)
(02/13)
(04/14)
(01/31)
(01/24)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
uniuni
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは。アニマルコミュニケーションを勉強中のuniuniです。まだまだ半人前ですが、私が体験したアニマルコミュニケーションの世界を紹介しちゃいます。是非、動物達の優しい気持ちに触れてみてくださいね。

その他資格:
愛玩動物飼養管理士
ドッグケアテイカー
バーコード
ブログ内検索
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]